ある中高年ランナーの悪あが記

加齢に伴う衰えを感じつつ、それを受け入れたくない中高年ランナーの奮闘記

ランニングよもやま話

(2020年ではなく)2019年のマラソン大会を振り返って

2020年も残すところあとわずかになりました。 本当であれば、この1年間に参加したマラソン大会を振り返りたいところですが、2020年は、新型コロナ感染症が発生し、国内では2月頃から蔓延して、マラソン大会は軒並み中止となったため、参加した大会は1月の…

雪国のランナーの冬の練習その5(秋田市立体育館)

昨日(12/24)は、約1年ぶりに秋田市立体育館に行って来ました。 市立体育館内には1周250mのジョギングコースがあり、昨日は雨だったので、そこで走るためです。市立体育館までは私の家から7kmほどあり、少し遠いのであまり頻繁には利用しませんが、吹…

雪国のランナーの冬の練習その4(秋田市内中心部融雪歩道)

昨日(12/22)は、秋田市内中心部の融雪歩道を走りました。 市内中心部の融雪歩道の総延長は、知り合いのランナーの「ますた」さんのブログによると28kmほどあるようです。「ますた」さんには無断ではありますが、「ますた」さんが作成した秋田市内の融雪…

雪国のランナーの冬の練習その3(雪道のランニング術)

秋田市も一昨日(12/19)あたりから本格的な冬となり、昨日(12/20)の正午現在で18cmの積雪となりました。気温も氷点下2度と低く、時折吹雪模様になっていましたので、昨日は晴れ間を見ながら自宅周辺を走りました。 18cmの積雪と言っても、車が通る道…

雪国のランナーの冬の練習その2(山手台地下道)

昨日(12/17)は、秋田市の東部にある山手台の地下道を走りました。 地下道ですので、雪が降っていても、積雪はありません。また、車の往来が多ければ排気ガスが気になりますが、ここは時間帯にもよるでしょうが、あまり車は通りません。 地下道を外から見る…

雪国のランナーの冬の練習その1(一つ森公園ジョギングコース)

私の住む秋田市では、冬期間は雪が積もり、なかなか思うようにランニングの練習が出来ません。しかし、冬期間ずっと練習を中断すると、走力が著しく落ちてしまいますので、そのような環境にあっても、工夫しながら練習を続けています。 そして、このブログで…

サブ4、100回にリーチが掛かりました!(名取トライアルマラソン)

昨日(12/6)、宮城県名取市で行われたトライアルマラソン(アールビーズ社主催)に行って来ました。 この名取トライアルマラソンは、名取市サイクルスポーツセンター内の自転車道路を走るもので、約10年前までは、ここで小規模なマラソン大会が行われていま…

コーちゃんのランニング日誌(2020年11月分)

早いもので、11月ももう終わりです。私の11月のランニング日誌をご覧ください。 11月ランニング日誌 11月は、体調不良の時期などもあり、月間走行距離が220km弱とやや少なめですが、内容的にはポイント練習が週1~2回できたので、その意味では満足できる…

東北ブロック新春マラソン(思い出の大会その4※希望編)

私は、12/6(日)に宮城県の名取市サイクルスポーツセンターで行われる「名取トライアルマラソン」(アールビーズ社主催)で99回目のサブ4を目指して、少しだけ真面目に練習をしているところですが、この会場の名取市サイクルスポーツセンターでは、10…

半年ぶりの30km走

昨日(11/17)は、快晴でした。こんな日は、旅ランに行きたかったのですが、今年はほとんど長距離走を行っておらず、その報いを受けて11/8(日)に行われた2020マラソン競技会代替イベント(合同記録会)では、終盤に大撃沈しました。 chuukounenrunner.hate…

白神山地ブナの森マラソン(ユニークなマラソン大会その4)

久しぶりに風邪をひいてしまいました。 これまでも、決まって年に2~3回ひいていましたが、今年は初めてです。たぶんそれは、この新型コロナ感染症への罹患防止のためあまり人ごみには出ないし、出てもそのような場所ではお互いにマスクをしているため、結…

潟上健康マラソン(ユニークなマラソン大会その3)

今日は、ユニークなマラソン大会その3として、秋田県潟上市で行われる「潟上健康マラソン」をご紹介します。 この大会のユニークな点は、何と、①参加料が無料なのです。 しかも、②無料にもかかわらず、各部門3位までの表彰や特別賞という他の大会同様のセ…

コーちゃんのランニング日誌(2020年10月分)

すっかり秋らしくなって来ましたね。私の10月のランニング日誌をご紹介します。 この表だけを見ると、250kmほど走っており、大転子滑液包炎(?)で数日練習を休んだほかは順調に練習が出来たように見えます。 しかし、実際は右足外くるぶし下に違和感が残…

年の瀬マラソンin所沢(ユニークなマラソン大会その2)

今日は、ユニークなマラソン大会その2として、埼玉県所沢市で行われる「年の瀬マラソンin所沢」をご紹介します。ユニークな点は丸数字で示します。 この大会の最もユニークなところは、①主催者が仮装ランを推奨し、タイムではなく、優れた仮装を「仮装大賞…

鳥海ブルーライン登山マラソン(ユニークなマラソン大会その1)

今日は、私が参加したマラソン大会の中で、ユニークと思われる大会その1として「鳥海ブルーライン登山マラソン」を紹介させていただきます。 本来であれば、大会参加後のホットな情報をお届けすれば良いところですが、新型コロナの状況によっては次回も中止…

第3回東山温泉新緑マラソン(思い出の大会その3※ほのぼの編)

今日は、思い出の大会として「ほのぼの」と言うか「のんびり」と言うか、とにかく「ゆる~い」大会だった福島県会津市の第3回会津東山温泉新緑マラソンをご紹介します。 大会の開催日は、2011年5月15日。そうです。あの東日本大震災からまだ2か月しか経っ…

コーちゃんのランニング日誌(2020年9月分)

早いもので、9月も終わりました。9月の私のランニング日誌をご紹介します。 何か9月も8月同様、いや、それ以上にひどい状況ですね。 まずは、月初めからいきなりぎっくり腰を発症しました。 全快までは、10日近くかかり、ようやくまともに走れるようにな…

第63回別府大分マラソン(思い出の大会その2※自分を褒めてあげたくなった編)

今日は、思い出の大会の中で「自分を褒めてあげたくなった」体験として、2014年2月に開催された第63回別府大分マラソンの思い出を紹介させていただきます。 別府大分マラソンは、数少ないシリアスランナー向けの大会ですが、私の住む秋田市からの参加は日程…

第25回東京国際女子マラソン記念大会(思い出の大会※とほほ編)

私は、1997年9月に45歳で初めてフルマラソンを走って以来、これまでに110回出走し、そのうちの105回を完走していますが、そのうちで思い出深い大会をいくつかご紹介したいと思います。 今日は、その中でも特に「とほほ」だった第25回東京国際女子マラソン記…

リハビリを兼ねた千秋公園の散策

1週間前に突然襲われたぎっくり腰 は、まだ少し痛みはあるものの、歩行にはそれほど不自由しなくなりました。 また、5日ほど前に再発した右足外くるぶし下の痛み は、どうやら収まったようです。 そこで、今日は秋田駅の近くにある千秋公園へリハビリを兼…

コーちゃんのランニング日誌(2020年8月分)

コーちゃんです。8月の私のランニング日誌をご紹介します。 この中で、トピック的な出来事についてお話すると、まずは何といっても8月5日に出現した右足外くるぶしの下の痛みです。 8月6日のブログでもご紹介しましたが、私は腓骨筋腱炎を疑っています…

アシックスライトレーサー 身の丈にあったシューズを買いました

本日、アシックスのランニングシューズ ライトレーサーが届きました。 ランニングシューズと言えば、先月、同じアシックスのターサージャパンを買ったばかりですが、ターサージャパンには、私の右足外くるぶしの下の痛みの原因疑惑(笑)(※腓骨筋腱炎(?)…

天王グリーンランドトレイルラン

昨日は、まだ起床時には右足外くるぶしの下に少し痛みがあったものの、いつまでもこうしてはいられないと思い、試しに実に9日ぶりに屋外を走りました。走っていても特に足に違和感がなかったため最初はキロ6分で入り、徐々にキロ5分30秒まで上げましたが…

ジムでのマスクトレーニング

右足の腓骨筋腱炎(?)は、発症後8日目になりますが、朝起きた時の歩行時の痛みは一向に改善しません。しばらくすると歩いても痛みは出現しないのですが、悪化が心配でランニングは控えているところです。しかし、それでは筋力が衰えてしまいますので、今…

我がホームグラウンド 一つ森公園

今朝起きても、まだ右足の外くるぶしの下に少し痛みがあります。よって、今日もランニングは休みですが、5日間も完全休養していると、動きたくて身体がうずうずしてきます。 そこで、近くの一つ森公園に散歩に行って来ましたので、今日は一つ森公園の紹介を…

ランニングライフ10大目標

私は、第二の定年退職を迎えた2018年3月に、これからの余生をアクティブに生きるため 、趣味のランニングにおけるライフワーク的な目標を以下の通り設定しました。 今後、このブログでは、その目標達成の進捗状況などを逐次ご紹介したいと思います。 ランニ…