ある中高年ランナーの悪あが記

加齢に伴う衰えを感じつつ、それを受け入れたくない中高年ランナーの奮闘記

音楽

そっとおやすみ(弾き語り)とロキソニン

毎度ランニングに関係の無い話ですみません。ただ、私の住む秋田もようやく雪が消えつつあり、もうすぐ旅ランも再開出来そうですので、それまでのつなぎだった弾き語り関係の記事も今回でとりあえず終了です。 今日は、昭和の名曲「そっとおやすみ」を弾き語…

Man For All Seasons(ビージーズ)と私の近況(1か月半振りに10km走れました)

今日は、先日に引き続いて私が学生時代にやっていたバンド(ウインドミル)のスタジオ録音で、ビージーズの「Man For All Seasons」をお聴きください。 ビージーズは、1960年代から活躍し、「マサチューセッツ」や「メロディフェア」などの大ヒット曲を連発…

マスクラット・ラブ(アメリカ)と私の近況

これまで4回(2/15、2/18、2/21、2/25)に亘って私が学生時代にやっていたアマチュアバンド(ウインドミル)のオリジナル曲を聴いていただきましたが、今日はカバーで「マスクラット・ラブ」をお聴きください。 このマスクラット・ラブは、「名前のない馬」…

「Mind Train」(オリジナル曲)と私の近況

これまで3回(2/15、2/18、2/21)に亘って私の学生時代にやっていたバンド(ウインドミル)のテープを編集した動画をお送りいたしましたが、今日はこのテープを録音した時のコンサートの最後の曲として「Mind Train」をアップしました。 この曲は、1975…

「蒼い街」(オリジナル曲)と私の近況

これまで2回(2/15,2/18)に亘って私の学生時代にやっていたバンド(ウインドミル)の演奏を聴いていただきましたが、今日はその第3弾として「蒼い街」という曲をお聴きください。 この「蒼い街」は、1975年9月に作った曲で、それまで作った曲とは少…

「黄昏」(オリジナル曲)と私の近況

先日(2/15)は、私が学生時代にやっていたバンド(ウインドミル)のテープを編集した動画のうち「5月の風の忘れ物」を聴いていただきました。 今日は、その第2弾として「黄昏」をお聴きください。 この「黄昏」は、1974年9月に私が初めて作った曲で…

ZARD:forever you の歌詞から学んだこと(過去に後悔なんてしてない)

私の一番好きな女性シンガーはZARDの坂井泉水さんです。 その理由は、爽やかでストレートな歌声もありますが、何と言っても類まれな美貌とスタイル、そして彼女が作る気取りなく心に響く等身大の歌詞にあります。 泉水さんが不幸にしてお亡くなりになってか…

「あの唄はもう唄わないのですか/風」を歌いました

今日はランニングのネタが無いので、また弾き語りをお聞きください。 曲名は、フォークデュオ「風」の「あの唄はもう唄わないのですか」です。 1975年12月にリリースの曲ですので、ご存知の方は多くはないかもしれません。 あえてジャンル分けすれば、「抒情…

中島美嘉さんの「雪の華」を弾き語りしてみました

東京では、昨日(1/6)は今冬初めての積雪で、しかも4年ぶりの大雪になったそうです。 少しの雪ならロマンチックな趣きもあるでしょうが、都会で10cmも積もると交通マヒなどで大変だったでしょうね。 そのような中で恐縮ですが、ランニングのネタが何も…

今度は顔出ししました(今日が誕生日の亡き母に捧ぐ)

先日(12/15)は、弾き語り動画のお試しとして、私の拙い歌とギター演奏をアップさせていただきましたが、その時にはビデオカメラの内臓マイクでの録音のためギターに最接近した位置で撮影せざるを得ず、結果として顔出しが出来ませんでした。 そして、その…

(突然ですが)弾き語りをやってみました

曲名は「ロンド」。元オフコースのメンバーだった鈴木康博さんがオフコース時代に作った歌です。 機材の関係で、音量がかなり小さくなっていますので、出来ればボリュームを上げてお聞きください。 www.youtube.com 私は学生時代、バンドの真似事をしていた…