ある中高年ランナーの悪あが記

加齢に伴う衰えを感じつつ、それを受け入れたくない中高年ランナーの奮闘記

コーちゃんのランニング日誌(2022年7月分)

 私の7月分のランニング日誌です。

 まず、7/2は、秋田県25市町村一筆書きランとして、船越駅から潟上市役所、井川町役場、八郎潟町役場そして五城目町役場と一気に制覇する計画でした。

 ただ、長引く右腰や右臀部の痛みが数日前から悪化しており、場合によってはコースを短縮することも念頭に置いてスタートしたのですが、案の定、痛みが強く、加えて気温も上がってきつくなって来たことから、短縮コースを選択せざるを得ませんでした。

chuukounenrunner.hatenablog.com

 この右腰・臀部の痛みについては、受診するとランニングを禁止されそうで病院に行くのをためらっていたのですが、練習量を減らしても一向に良くならないことから、意を決して7/5に秋田市内の整形外科を受診しました。

 診断結果は「ハムストリングス付着部炎」ということで、「無理をしなければ走っても良いが、レースはしばらく控えるべき」とのことでした。

 まあ、来年には良くなって(フル)マラソンにも出られるだろう、とのことでしたので焦らずにゆっくり治したいと思っています。

chuukounenrunner.hatenablog.com

 そしてしばらくの休養期間の後、7/13には、7/2に予定していたにもかかわらず体調不良等によるショートカットのためパスした井川町役場、八郎潟町役場、五城目町役場へのランを行いました。

 この日は、15kmほどと距離も短かったのですが、休養のおかげか、右臀部等の痛みがそれほど強くありませんでした。

chuukounenrunner.hatenablog.com

 次に、7/16には、井川さくら駅から秋田市内の追分駅までのランを行いました。本来であれば、井川さくら駅からなら、この秋田県25市町村一筆書きランのゴールである秋田市役所まで一気に走れる距離ですが、無理をせずに2分割して追分駅までとしたのです。コースの途中には何も見るべきものがありませんでしたので、ゴール後に県立博物館と小泉潟公園を見て回りました。

chuukounenrunner.hatenablog.com

 そして、7/20は、この秋田県25市町村一筆書きランのフィナーレ追分駅から秋田市役所までのランを行いました。天気予報では曇りにもかかわらず、突然の強い雨に見舞われて大変でしたが、なんとか無事にゴールしました。3年10カ月、731kmに及んだ秋田県25市町村一筆書きランの終了です!

chuukounenrunner.hatenablog.com

 秋田県25市町村一筆書きランと(秋田県)旧69市町村ランの行程をすべて終えましたので、7/24には、今年の6月から始めた新たな企画の秋田県境越えランの第3弾として国道7号線山形県境越えランを行いました。スタートは、旧69市町村ランで訪れた象潟駅でゴールは山形県女鹿駅です。途中、県境にある三崎公園で散策を楽しみました。

chuukounenrunner.hatenablog.com

 そして、7/31には、第34回日本海メロンマラソン出場の予定だったのですが、右腰・臀部の痛み(ハムストリングス付着部炎)の回復が遅れていることに加え、数日前から原因不明の足裏の内出血があったことから、無理をしないで不参加とし、前日(7/30)に大会会場まで行って参加賞(※メロン2個)をもらってきました。

chuukounenrunner.hatenablog.com

 ということで、7月は月間走行距離が100kmほどと非常に少ないものとなりました。

 8月からは、右腰・臀部等の痛みの様子を見ながら、少しずつ走行距離を伸ばして行きたいと思っています。