ある中高年ランナーの悪あが記

加齢に伴う衰えを感じつつ、それを受け入れたくない中高年ランナーの奮闘記

コーちゃんのランニング日誌(2022年8月分)

 私の8月のランニング日誌です。

 ご覧の通り8月も右臀部等の痛みで走行距離が伸びませんでした。特に前半は、短い距離をゆっくり走る練習が主体でしたが、それでも痛みます。

 病名は「ハムストリングス付着部炎」であることは、先月の受診で判明したのですが、私には炎症がこのように長引く理由が分からず、はたして痛みがあるのに走って良いものか迷っていました。

 そこで、インターネットでいろいろ調べていくうちに、私のような長引く痛みには「モヤモヤ血管」というものが原因となっている可能性があることが分かりました。

 そしてその場合、むしろある程度の力学的なストレスを加えることで回復を早めるようですので、これからはリミッターを少しだけ外して、あまり無理をしない程度に練習強度を上げることにしました

chuukounenrunner.hatenablog.com

 

 ということで、夏休みが終わって再開された毎週日曜日のクラブ(※秋田一ツ森RC)の練習会でもこれまでは別メニューだったのですが、みんなと同じメニューをこなすことにしました。

akitahitotumori.hatenadiary.jp

 

 更に、8/25には田沢湖1周(20.5km)のリハビリランを行い、9/18に迫った田沢湖ラソン(フル)に備えて、現在の走力を確認しました。

 当然のことながら、かなり走力は衰えており、ハーフに満たない距離にも拘わらずサブ4のペースに届きませんでした

 大会当日は、フルの完走は諦めてハーフの距離だけはしっかりと走り切りたいと思っています。

chuukounenrunner.hatenablog.com

 とは言うものの、私は10/23に開催される盛岡シティマラソン(フル)にもエントリーしています

 まあ、サブ4を狙うのは冬以降のレースになりそうですが、この盛岡シティマラソンについては、その足固め(4時間13分程度)としたいと思っていますので、来月(9月)からは走行距離を伸ばし、時々は30km走も行うつもりです。

 そのためにも、このハムストリングス付着部炎が順調に回復することを願っています。