ある中高年ランナーの悪あが記

加齢に伴う衰えを感じつつ、それを受け入れたくない中高年ランナーの奮闘記

秋田一ツ森RCトリムマラソンのご紹介

 「トリムマラソン」ってご存知でしょうか?

 これは、走り始める前に完走時間を申告し、その申告時間と実際の記録との時間差を競う大会のことです。

 沖縄県では、いくつかトリムの大会が開かれているようですが、その他の地方ではあまり大会がありませんので、馴染みはないかもしれませんね。

 もちろん時計を持って走ることはできません。自分の感覚で走るしかなく、申告タイムに近いタイムで走るのは意外に難しいものです。

 私の所属する秋田一ツ森RCでは、2005年から毎年1回、クラブの行事としてトリムマラソンを行っており、ここ数年は、会員以外のランナーからもご参加いただき、和気あいあいと、この変則的なマラソン大会を楽しんでいます。

f:id:chuukounenrunner:20210813145313j:plain

 そして、今年は第17回目の大会を8/29(日)に開催する予定でしたが、新型コロナ感染症の更なる拡大が懸念されることから、やむなく秋以降に延期することとしました。

 開催日は現在のところ、10月下旬か11月上旬を予定しており、その前には改めてこのブログに要項等を掲載します。 運営の都合上、定員は設けますが、会員以外の方の参加も歓迎ですので、興味がおありでしたら要項の掲載後に事務局までお問い合わせください。