ある中高年ランナーの悪あが記

加齢に伴う衰えを感じつつ、それを受け入れたくない中高年ランナーの奮闘記

秋田県25市町村一筆書きラン(舟場バス停※北秋田市~上小阿仁村役場)

 昨日(6/9)は、約50日ぶりに秋田県25市町村一筆書きランを行いました。

 昨日のコースは、前回走ったコース上の鷹巣の舟場バス停を出発し、上小阿仁村役場までです。

 その行程表です。

f:id:chuukounenrunner:20210610112327p:plain

 そして実際に走ったルート図です。

 

 まずは、道の駅かみこあにに車を置かせてもらい、道路をはさんで向かい側にある上小阿仁村役場前のバス停から路線バスに乗ります。

f:id:chuukounenrunner:20210610094014j:plain

 立派な待合室もありました。

 

f:id:chuukounenrunner:20210610094124j:plain

 バスの車内には誰も乗っていません。ただ、北秋田市民病院からは7~8人ほどの人が乗り込みました。やはり、生活の足になっているのですね。

 

f:id:chuukounenrunner:20210610094359j:plain

 舟場のバス停に着きました。ここからスタートです。

f:id:chuukounenrunner:20210610094756j:plain

 ここを左に曲がります。若干雲もありますが、これから快晴になるようです。

 

 少し遠回りして、伊勢堂岱遺跡に立ち寄りました。

 伊勢堂岱遺跡は、ユネスコ世界文化遺産の登録を目指している「北海道・北東北縄文遺跡群」の一つであり、つい先ごろ世界遺産委員会の諮問機関が世界遺産一覧表への記載が適当との勧告がなされたところです。そしてこの夏には世界遺産へ登録されることが期待されています。

 

 最初に遺跡の出土品などを展示している伊勢堂岱遺跡縄文館に行きました。

f:id:chuukounenrunner:20210610101310j:plain

f:id:chuukounenrunner:20210610101340j:plain

f:id:chuukounenrunner:20210610101413j:plain

f:id:chuukounenrunner:20210610101441j:plain

f:id:chuukounenrunner:20210610101518j:plain

f:id:chuukounenrunner:20210610101549j:plain

 

 伊勢堂岱遺跡は、この縄文館の裏にあります。

f:id:chuukounenrunner:20210610101731j:plain

 この坂を上ればすぐです。

 

f:id:chuukounenrunner:20210610101854j:plain

 ここです。小高い場所にありました。

 

f:id:chuukounenrunner:20210610102036j:plain

 ストーンサークルです。この伊勢堂岱遺跡には4つのストーンサークルがあり、4つもあるのはここだけのようです。

 私が見学している間は他の見学者は一人だけでした。昨年、青森県三内丸山遺跡に行った時には大勢の見学者がいたのですが、それに比べると寂しい感じがしました。

 まあ、知名度でもだいぶ劣っているのでしょうが、せっかく秋田県にこのような貴重な遺跡があるのですから、県内の人にももっと見学してもらえればと思います。

 

 さて、これからはゴール地点まで最短距離を進みます。

 昼食は、コンビニのイートインで済ませました。

f:id:chuukounenrunner:20210610103123j:plain

 

 この後、次の立ち寄り先の浜辺の歌音楽館に向かいましたが、途中に大きな木がある神社がありましたので、その木陰で小休止です。

f:id:chuukounenrunner:20210610103614j:plain

 鹿嶋神社というようです。

f:id:chuukounenrunner:20210610104135j:plain

 巨木のため近くでは全容が見えないので、遠くから撮りました。かなり陽射しが強くなって来ました。

 

f:id:chuukounenrunner:20210610104708j:plain

 米内沢まで来ました。阿仁川に掛かる米内沢橋です。

 

f:id:chuukounenrunner:20210610104902j:plain

 浜辺の歌音楽館に到着です。

 

f:id:chuukounenrunner:20210610105016j:plain

 浜辺の歌音楽館は、秋田県出身の作曲家・成田為三の作品などの音楽ライブラリーであり、また成田為三に関する物の展示もされていました。

 入場は無料にもかかわらず、職員の方が付いて親切にいろいろ説明をしてくださいました。

 2階には、成田為三そっくりのロボット(※人形)があり、ピアノの自動演奏が聴けます。

f:id:chuukounenrunner:20210610110045j:plain

 この左のスタートボタンを押すと自動演奏が始まります。

 

f:id:chuukounenrunner:20210610110219j:plain

 自動演奏の様子です。

 

f:id:chuukounenrunner:20210610110312j:plain

 浜辺の歌の直筆の楽譜もありました。

 

 さて、浜辺の歌音楽館からは10kmほどノンストップでゴール地点の上小阿仁村役場まで走りますが、最初の2kmで標高差110mほど上らなくてはなりません。でも、そのあとは下り基調で、快調に走って上小阿仁村役場に着きました。

f:id:chuukounenrunner:20210610111104j:plain

 

 そして向かい側の道の駅かみこあにに置いてある車に乗ってこの日の旅ランは終わりです。

f:id:chuukounenrunner:20210610111307j:plain

 日焼け止めは塗っていたのですが、汗で流れ落ちたのか、日焼けしてしまいました。

 これからの季節は強い陽射しが大敵となりそうです。