ある中高年ランナーの悪あが記

加齢に伴う衰えを感じつつ、それを受け入れたくない中高年ランナーの奮闘記

旧69市町村ラン(西木村・角館町)

 昨日(11/19)は、暖かくなるとの天気予報でしたので、これを逃してなるものかと旅ランに出掛けました。

 場所は、旧西木村と旧角館町で、旧69市町村ランの一環として現在の仙北市田沢湖庁舎から走るもので、次にお示しする旧田沢湖町の旅ランの続編です。

chuukounenrunner.hatenablog.com

 まずは、行程表です。前回は田沢湖庁舎から秋田内陸縦貫鉄道の八津駅まで走りましたので、今回は八津駅からスタートです。

f:id:chuukounenrunner:20201119181933p:plain

 次にルート図です。

  車は、八津駅の駐車場に置き、まずは、仙北市役所西木庁舎に向かいます。

 最初は、薄手のウィンドブレーカーを着て走りましたが、すぐに暑くなり、それを脱いで半袖Tシャツで走りました。気温は20度近くあったでしょうか?この時期としては珍しいくらいの暖かさです。

 

f:id:chuukounenrunner:20201119184006j:plain

 西木庁舎に着きました。旧西木村では、今回のルート沿いには特に観光スポットもありませんので、真っすぐに角館方面に向かいます。

 11/17の30km走では、後半少し左足親指の付け根が痛くなりましたが、この日も時々軽い痛みがありました。でも、走行に大きな支障はありません。

 

f:id:chuukounenrunner:20201119185128j:plain

f:id:chuukounenrunner:20201119185216j:plain

f:id:chuukounenrunner:20201119185306j:plain

f:id:chuukounenrunner:20201119185351j:plain

 角館の武家屋敷通りまで来ました。平日だというのに思ったより人出がありました。

 予定よりかなり早くランの行程が進行したので、樺細工伝承館に行ってみました。ここも、それなりに混雑していました。

f:id:chuukounenrunner:20201119190159j:plain


 仙北市役所角館庁舎に到着です。ここはもうすぐその役目を終え、角館駅の近くに建設された新庁舎に引っ越しするようです。

f:id:chuukounenrunner:20201119190927j:plain

 

 こちらは、駅の近くに建設された新庁舎です。建物はすっかり完成し、業務開始(※12/21のようです。)を待つばかりというような感じでした。

f:id:chuukounenrunner:20201119191509j:plain

 

  角館駅に着きました。ここは、秋田内陸縦貫鉄道角館駅です。

f:id:chuukounenrunner:20201120083803j:plain

 

  まだ少し時間があるので、駅前の「観光情報センター角館駅前蔵」で時間をつぶしました。駅のすぐそばにこのような施設があるのは、ありがたいですね。

f:id:chuukounenrunner:20201120084003j:plain

 

 秋田内陸縦貫鉄道角館駅から八津駅に戻ります。

 なんと、改札で検温がありました!最近では、屋内施設では検温をしてからでなければ入場できないところもありますが、交通機関では初めての経験です。

 ただ、この列車の乗客は私ともう一人だけ、運転士を入れてもたった3人だけですので、ほとんど検温の必要も無いようなものですが、その真摯な取り組みには敬意を表したいと思います。

f:id:chuukounenrunner:20201120084729j:plain

f:id:chuukounenrunner:20201120085432j:plain

f:id:chuukounenrunner:20201120085455j:plain

 

 遠くに見える秋田駒ヶ岳には、うっすらと雪が積もっているようです。結局、今年は一度も登山が出来ませんでした。

f:id:chuukounenrunner:20201120085719j:plain

 

 八津駅に到着しました。

f:id:chuukounenrunner:20201120090817j:plain

 一連の旅ランで去年、今年とそれぞれ2回ずつ秋田内陸縦貫鉄道のお世話になりました。そのたびに乗客数が少なく経営状態が心配になります。微力ではありますが、この旅ランなどでこれからも出来るだけ秋田内陸縦貫鉄道を利用したいと思っています。