ある中高年ランナーの悪あが記

加齢に伴う衰えを感じつつ、それを受け入れたくない中高年ランナーの奮闘記

秋田市とその周辺のお勧めランニングコース5(寒風山パノラマラインコース)

 今日は、秋田市とその周辺のお勧めランニングコースその5として寒風山パノラマラインコースをご紹介します。

 このコースは、秋田県にお住まいの方ならどなたもお分かりのように、360度の眺望が楽しめる有数の観光スポットである寒風山(かんぷうざん)への坂道コースで、かなりきついコースとなります。

 

 スタートは、妻恋峠の駐車場です。寒風山回転展望台へ行く道路の入口にもなっています。

f:id:chuukounenrunner:20200927154253j:plain

 

 草原の中の道路をひたすら下ります。なお、この辺の草原では、ワラビが採れます。私も、昨年(2019年)の6月1日にこのコースを走ったあと、この辺で細いながらもワラビを採りました。

  スタートから5.7km、標高差にして約250m下ったところで国道101号線に突き当たります。

 

 101号線を南下し、主に林の中のアップダウンのある道路を走ります。なお、この辺は男鹿駅伝のコースにもなっています。

 

  101号線を2.5km進むと「なまはげライン」の入口ともなる十字路があるので、そこで左折します。

 

 

 それほど急勾配ではないけど上り坂がじわじわと続きます。

 

 2.2km進むとパノラマラインに突き当たります。ここで、右折して来た道を戻ります。

  

  パノラマラインの急勾配を上ります。

  4km程でスタート地点の妻恋峠に到着です。走行距離14.4km、標高差約250mの坂道コースでした。

 

 なお、この妻恋峠駐車場の裏には姫ケ岳という小高い山があります。

f:id:chuukounenrunner:20200927174249j:plain

 昨年6月1日には、このコースを走り終わってから、姫ケ岳に登ってみました。距離は短いけど、かなりの急勾配の上りだったため、下りで滑らないか心配になり、小噴火口の縁を周るようにして戻ることとしました。

 しかし、蛇越尾根分岐までの間の登山道は足場の悪い場所もあり、ちゃんとした装備で行くべきでした。

 蛇越尾根分岐からは、歩きやすい遊歩道という感じで楽勝でパノラマラインに出ました。次の写真の場所です。ここから妻恋峠駐車場までは、200m程でした。 

 上の写真の左側の山が姫ケ岳で稜線付近を通ってこの場所に着いたという感じでしょうか?

 このように、走り終わって少し余裕があれば、ミニ登山やワラビ採りが出来るお楽しみ満載のコースです。

 ただ、ワラビは細いのしかないので、採って行っても逆に家族から苦情が来る可能性は大ありですよ(笑)。