ある中高年ランナーの悪あが記

加齢に伴う衰えを感じつつ、それを受け入れたくない中高年ランナーの奮闘記

ジムでのマスクトレーニング

 右足の腓骨筋腱炎(?)は、発症後8日目になりますが、朝起きた時の歩行時の痛みは一向に改善しません。しばらくすると歩いても痛みは出現しないのですが、悪化が心配でランニングは控えているところです。しかし、それでは筋力が衰えてしまいますので、今日は久しぶりにジムに行って筋トレを行うこととしました。

 まず、その前に久々に駅前を散歩することとします。今日は、盆の前日なので例年であればかなり混雑するところですが、まず、駅の改札口です。

f:id:chuukounenrunner:20200812182927j:plain

 ほとんど人がいません。やはり新型コロナウィルスの影響で帰省を自粛しているのでしょう。我が家でも、娘が帰省しないため、孫に会えなくて寂しい思いをしています。

 

f:id:chuukounenrunner:20200812183925j:plain

 「大屋根」の下も、ほとんど人通りがありません。

 

f:id:chuukounenrunner:20200812184450j:plain

 ここは、今月1日に使用開始した秋田駅西口広場です。事業費は2億1千万円とのことですが、利用者は誰もいませんでした。

 

f:id:chuukounenrunner:20200812185347j:plain

 ここは、ジムの隣にある、例の「ノーザンゲートスクエア」です。利用者は誰もいませんでした。

 一方、ジムの駐車場は、ほぼ満車でした。帰宅の時には空いて来ましたが、それでも、一時よりは大分客足が戻って来たようです。

f:id:chuukounenrunner:20200812190141j:plain

 店内に入ると、次のような注意書きがありました。

f:id:chuukounenrunner:20200812182203j:plain

 これまでも入館時にはマスクの着用が求められていましたが、ジムでのトレーニング時にもマスク着用が義務付けられたようです。

 よって、ジム内でもマスクを着用し、マシーンでの筋力トレーニングを行いましたが、暑いし息苦しさも感じます。

 私のジム利用の主な目的は、荒天時にトレッドミルで走ることであり、果たしてマスクを着用してトレッドミルで走れるものか気になったので、少し走ってみることにしました。

 足への負担が気になったので、時速8kmの非常にゆっくりしたスピードで1kmだけ走ったのですが、結構息苦しく、速いスピードで長い距離を走るのは、無理かと思われました。

 走った後は、特に足に違和感もありませんが、明日の朝にはどうなっていることやら!?